松喜屋からのお知らせ 松喜屋からのお知らせ
松喜屋からのお知らせ 松喜屋からのお知らせ

11月おすすめワイン チリ アンデス山脈の麓「レンゴ市」『トレオン デ パレデス』

チリの首都サンチアゴから南に130Kmのカチャポアルヴァレーに位置するレンゴ市、1979年にアマド パレデス氏によって創設されました。パレデス家はこの葡萄栽培に恵まれた地域に150haの自家農園を所有しており『最高品質の葡萄だけが最良のワインを作る』を心掛け、フランス原産である最高品質の葡萄を栽培し、最高技術で真心を込め生産しています。トレオン社はカチャポワルヴァレーの中でもアンデス山脈に160度囲まれ『自然の指輪』と呼ばれる場所に位置しています。ふんだんな太陽光と激しい昼夜の気温差によって素晴らしいブドウを収穫できるチリワインだからこその味わいをぜひお楽しみください。

 

(ソムリエ 杉立 裕輔)

 

 

trreon-de-paredes

 

●ロゼ 2017

赤系ベリーやイチゴジャムを思わせる甘い香りが魅力的なロゼワイン。

グラス     ¥600
ボトル     ¥4,500

 

●メルロー レセルヴァ 2013

12ヶ月間フレンチオークとアメリカオークで熟成されており、色が濃く、香りのしっかりとした深み、骨格、複雑味のあるワインです。国際ワインコンクールのメルロー部門で多数メダル受賞をしている実力派ワインです。

グラス     ¥1,100
ボトル     ¥7,500