近江牛を使った料理レシピ 近江牛を使った料理レシピ
松喜屋トピックス 松喜屋トピックス

ステーキの焼き方をご紹介!

近江牛を使った料理レシピ

れすとらん松喜屋のシェフが実際にステーキを焼いている手順を、動画付きでご紹介いたします!

 

①下準備

肉を焼く前に、肉の温度を常温に戻します。(冷蔵庫から出して15分程度)
約直前に塩(できれば岩塩)・黒胡椒、又はステーキスパイスを適量片面に振り掛けます。

 

②焼き方(肉の厚さが1,5センチミディアムの場合)

フライパンに、牛脂かオリーブ油、またはサラダ油を少量入れ、火を強火にして煙が出るまで焼きな示威ませます。
余分な脂を切り、下準備で塩胡椒した面を上にして焼きます。

 

火力を中火に落とし、フタをして一分間焼きます。
一分経ったら、フタをとり、肉を返します。(焼いてる時に、肉を動かなさいのがポイント!)

 

 

焼きあがったらお好みの大きさにカットしてお召し上がりください。

 

近江松喜屋牛は、塩胡椒だけでも十分に美味しくいただけますが、当店特製の「ポン酢」、「ステーキソース」もございますので、
お好みのスタイルでお召し上がりくださいませ。

 

 

③焼き時間の目安

 

◆肉の厚さが1.0cmの場合
・レア 中火で両面を各8秒
・ミディアム 中火で両面を15秒

◆肉の厚さが1.5cmの場合
・レア 中火で両面を各30秒
・ミディアム 中火で両面を60秒

◆肉の厚さが2.0cmの場合
・レア 弱火で両面を各60秒
・ミディアム 弱火で両面を100秒

近江松喜屋牛は、レアかミディアムがおすすめです!